24 Settembre 2022

Prosequor : Patrizia Bonfantiの2022-23年秋冬ファッションキャンペン

Patrizia Bonfantiの2022-23年秋冬ファッションキャンペンの舞台はPIstoiaの素晴らしい歴史的なFabroniana図書館です。

Fabroniana図書館は1726年に作られて、室内に18世紀のアンティックな本棚が並んでいるヒストリックな建物です。

この1700年代の図書館は2000冊以上の本と400冊の原稿が保存します。

ProsequorのファッションキャンペンはToscanaの風景と芸術の美しさを地方の企業によって知らせる文化とファッショのプロジェクトの中で行われます。

22-23年秋冬の新コレクションのスタイリングは70年代から影響を受けて、過去に飛び込んでから現在のところに戻ります。
現在のクリエティビティと美は過去の経験に成り立っていることが大事なポイントになります。

イタリアのモーダは自分アイデンティティから生まれるユニックな言葉を守ったり、プロモションをしたりするのが必要なので、ラテン語で進むという意味があるProsequorというキャンペンの名前が選ばれました。

22年秋冬新コレクションは過去のことからインスピレーションを受けて、過去と現在と将来が連続する永遠のスタイルをクリーエトします。

Realizzazione siti web www.sitoper.it
close
言語を選択してください
お使いのブラウザの言語がウェブサイトと異なっているようです
日本の旗
bandiera dell´Italia
ing flag
cookie